聖地巡礼に酒は必要

東海・近畿旅行、酒場、オーディオ系メイン

東久留米

地元の呑み屋の新規開拓をする②

本日は表題の記事となります。 地元の新規開店する呑み屋(または料理屋)情報を知る手段として、私は以下を活用しています。 (残念ながら今の地元には飲み友達がいないため、口伝てに情報を仕入れることはできません) ①通り道で開店準備を発見! ②まちBBSの地…

生ビール1杯100円の魅力には勝てない

本日は表題の通りとなります。 この日は地元のスーパーマーケットで鮎でも買って家で焼こうかな、と考えながら仕事帰りに駅前を歩いていると、とある看板が目に入ってきました。 「17:30まで生ビール 100円」 「19:00まで生ビール半額」 現在時刻は16:30。一…

地元の少しオシャレな居酒屋に行く

本日は表題の通りとなります。 今月は業務多忙により、旅行回数の制限、ブログ更新も滞りがありそうです。 (本日の大垣行きもキャンセルすることとなりました) 本ブログは私の仕事のストレス解消のため書いているのも理由の1つなのですが、書けないことが新…

私的な埼玉県民ソウルフード

本日は私的な埼玉ソウルフードについての記事となります。 埼玉県発祥のソウルフード候補には「山田うどん」や「日高屋」がよく挙がるかもしれませんが、私的には断然「ぎょうざの満洲」となります。 「ぎょうざの満洲」は店名の通り餃子をメインとした中華…

土用の丑の日を牛の日にする

本日は「土用の丑の日・一の丑」について記事にします。 なぜだか体調が優れない上に、夕刻より雷混じりの大雨となったため、家からお店まで距離のある鰻屋は見送ることにしました。 ■土用の丑の日とは ところで「土用」とは夏だけではなく四季にあるもので…

同居人を祝いにホルモン屋に行く

本日は同居人の生誕祭(笑)のため、東久留米にあるホルモン屋さんで呑んだ記事となります。 東久留米には美味しい焼肉(ホルモン)屋が数軒ありますが、本日は同居人の希望により「山形屋」さんになりました。 ちなみに我が家では、誕生日の人は他同居人2人から…

たまには兄弟で寿司屋呑みをする

本日は私の兄とお寿司屋さんで呑んだ記事になります。 来週には私、私の友人、兄、兄の友人の4人で長良川鵜飼を見に行く予定なので、私と兄の2人で話を詰めることにしました。 自分の兄ながらに食い道楽だなあ、と普段より思っていますが、本日の集合場所は…

地元で呑み屋の新規開拓をする

大型連休中はカレンダー通りの仕事スケジュールでしたが、流石に谷間の平日2日間はそれぞれノー残業&午後休として、地元の東久留米で新しい呑み屋さんを見つけることにしました。 ・・・だって、どうせ取引先は9連休なんだもん。 ◾️東久留米のちょっといい…

東久留米で呑む②

ここ数日いやに冷え込んだ結果か、またまた気管支の調子がよくありません。 しかし現在、春の桜に向けての聖地巡礼プランニングを行っているので、体調絶不調のくせに 頭はポジティブというアンバランスな状態です。 土曜日は東久留米にある沖縄料理屋さんな…

鮮乃庄で昼から呑む

私は基本的に毎日酒を呑みます。 家で呑むことが多いですが、週に1度以上は外で呑んでいると思います。 「そりゃあ金も貯まらないなぁ」と考えることもあるのですが、考えるだけです。 「庄や」「日本海庄や」の知名度は高く、日本各地に展開しているのでは…

東久留米で呑む①

本日は私の地元、東久留米でおすすめNo.1の呑み屋「志乃」となります。 正確にはフグなど季節料理を出す割烹になるかとおもいますが、日本酒のラインナップが豊富です。 こちらはとある日の品揃えです。 こちらは西田酒造の限定日本酒です。 勧められたから…

聖地に住む

お気に入りの聖地に住むのはアリだとおもいますか? 仕事・収入・人間関係のこともありますから、普通(?)の人々はごく稀に巡礼し、移住までは考えていない。のでしょう。 ちなみに私の住んでいる町は、とある作品の聖地であり、当時は勿論それを目的に移住し…