読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖地巡礼に酒とオーディオは必要

旅行、オーディオ、酒がメインになると思います

ホームオーディオ

本日はホームオーディオについて。

 

近頃はハイレゾ対応、デジタルアンプと色々な新製品がでておりますが、私もこの度プリメインアンプを買い換え、以下の構成としました。そんなに気合は入れないれど、気にいる音になれば良いかなと。

f:id:nichinichisou0808:20170211042332j:image

  ・アンプ / マランツHD-AMP1

  ・スピーカー / ダリ ZENSOR1

  ・プレイヤー / iPad ProからUSB出力

          →アプリ(HF Player または NePlayer)

   ・ヘッドフォン /(MDA-1A)

 

ちなみに以前は以下構成の時期もありました。

   ・アンプ / マランツ PM-17SA Ver2

   ・スピーカ / B&W705

   ・プレイヤー / マランツSA8400 か PC

 

■アンプについては最初、マランツのCR611にするつもりでしたが、店頭でHD-AMP1に一目惚れをしてしまいました。

 

・HD-AMP1は諸問題があるようですが、出てくる音はハイスピードで、低音の締まりもなかなかのものです。音の分解能が高いですね

・MDR-1Aとの相性がいいです

・ヘッドフォン接続時にソースダイレクトしか利用できないのはヘンな話です

・リモコンのボリューム調節が大雑把すぎです

 

■スピーカーについてはPM-17が故障して2年間インテリアになっていたZENSOR1との相性もバッチリです。

さすがメーカー推奨セットと感心しました。

(本当はB&Wも欲しいんやで、、、)

 

■今回1番悩んだのはプレーヤーです。

・PC再生には電源off/on操作の煩わしさがあります

・据置型は曲のデータ化を進めている現状、不要と判断しました

・手持のwalkman ZX2だとDSDのネイティヴ再生が非対応ですし、便利な充電型クレードルが高値です

・結果iPad proからLightningカメラケーブルを経由し、アンプに接続としました

 

■再生アプリ

iPadアプリ「NePlayer」はDSDの一部音源以外の全周波数はカバーしており、既存の曲もアップサンプリングにてアンプに転送してくれます。

アプリデザインがiPad Proに最適化されているのも◯です。

また、「mora」購入曲もダイレクトにiPad Proにダウンロード可能であり、便利です。

・試しに購入したDSD11.2MHzの曲のネイティヴ再生するためだけにオンキヨーの「HF player」を購入しました。

 

※どうやらiPad Proが原因の現象のようですが、再生中、トラック遷移時にプチノイズが確認できます。