聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

Hi-Res Playerで音楽再生をする

本日はPioneerのハイレゾ再生アプリ「Hi-Res Player」をiPadにインストールしてみました。

説明もよく読まずに、勢いだけでダウンロードをし、更にハイレゾ再生アドオンに600円を支払いました。

(1200円のところが今なら600円だったのです。。。)

 

以下、アプリ購入後に気づいたメーカーの商品説明です。

Wireless Hi-Res Player ~Stellanova~はStellanova(APS-DA101およびAPS-WF02シリーズ)と接続することでDSDなどのハイレゾ音源をふくむさまざまな音楽を手軽に楽しむことができるミュージックプレーヤーアプリです。

iPhone/iPad内の音源だけでなく、ワイヤレスユニット(APS-WF02シリーズ)に接続した外付け光ディスクドライブや外付けHDDなど、さまざまなUSBマスストレージの音楽データをワイヤレスで再生できます。

要は専用ハードが必要となるワケですね。

 

それでは早速起動いたします。

f:id:nichinichisou0808:20170323172122p:image

起動画面です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323172145p:image

起動後は曲一覧が表示されます。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323172325p:image

再生画面です。アプコンはありませんが、ハイレゾ対応です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323172842p:image

イコライザーはプリセットから選択します。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323172431p:image

f:id:nichinichisou0808:20170323172444p:image

設定のうち、上3つはPioneerの対象機器でなければ設定はできません。

また、DSDも対象機器以外は44.1KHzのPCMで出力されます。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323173204p:image

f:id:nichinichisou0808:20170323173212p:image

こちらのアプリは、e-onkyoとmoraの購入曲を直接ダウンロード可能です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323173231p:image

しかし、一度ダウンロード開始すると、完了までこの画面から抜け出せません。

 

【まとめ】

必要な機能がまとまっており、ユーザビリティは高いと感じましたが、残念ながら

自分にはあまり利用機会がなさそうです。

(調査せずに勝手に購入した自分が悪いわけです)

 

ちなみに曲頭と曲終了時にプチプチとノイズが入りますね。

もうアンプの仕様として諦めることにしました。