聖地巡礼に酒とオーディオは必要

旅行、オーディオ、酒の話題がメインになると思います

大垣、宇治、背割堤で桜の旅-1日目

今回はTさんからのお誘いがあり、先週末に大垣で一部咲きの桜だった私はどうしても満開の桜が見てみたくなり、御同伴となりました。

 

今回の予定は以下となります。

・大垣で「聲の形」的花見と一部の聖地巡り(私リク)

・宇治で「響け!ユーフォニアム」的花見と未踏聖地巡り(Tさんリク)

・京都在住の方より聞いた「背割堤」での花見

 

f:id:nichinichisou0808:20170409214929j:image

今回は早朝から昼過ぎまで仕事をしてからの出発となり、品川から新幹線に乗車しますが、またまた博多行の切符を取ってしまいました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409214943j:image

今回は花見目的ですので、早速ビールで乾杯です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409220351j:image

今日もイカす駅大垣に到着しましたが、天気がイケていません。

この日、水門川の舟下りを予約していたのですが、午前中には終日の中止が決定しました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409221302j:image

左奥に見える建物が、作中で硝子が通っていた福祉会館となります。

右手道を進むと橋に辿り着けます。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409221323j:image

右手奥に見えるのは作中に登場する、いつもの橋です。

今回は丁度満開の桜を見ることができました。

約半年間、この時を待っていました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409221337j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409221355j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409221411j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409221427j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409222311j:image

この日はミラーレス機、20×光学ズームコンデジスマホで撮影します。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215014j:image

福祉会館の入口です。

一階には喫茶店も併設されています。

今回はこの建物の中にお邪魔してみます。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215034j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409215231j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409215054j:image

将也が建物に入ってきた入口です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215118j:image

硝子が身を隠した場所です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215141j:image

こちらは硝子が走って逃げ降りた階段となります。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215712j:image

入口に掲示されてる予定表ですが、手話サークルがあるんですね。

こんなサークルならば是非参加したいかもしれません。

 

そしてやや早めの時間ですが、居酒屋「盛升」さんに向かいます。 

こちらは17時開店ですが、早ければ18時にはほぼ満席となります。

f:id:nichinichisou0808:20170409215726j:image

こちらが店内の一部です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215410j:image

まずは大ジョッキとお通しです。

このジョッキは本当の大ジョッキなので、長時間持っていると手が痛くなります。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215429j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409215444j:image

ここの店のどじょう天ぷらは絶品です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215457j:image

ワカサギフライです。

付け合わせもしっかりとしているので、栄養バランスも良さそうです。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215510j:image

ウインナーバター炒めです。

 

そして、早めに切り上げると、昼間の橋に再訪します。

今回は夜景撮影用に1500円で購入の三脚を持参しましたが、操作に不慣れな上に天候は降雨ですから、撮影が捗りません。

 

f:id:nichinichisou0808:20170409215550j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409215605j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409215621j:image

f:id:nichinichisou0808:20170409215635j:image

それでも何枚かは撮影することができました。

やはり三脚を使用すると夜景撮影でもブレることがないのはとても助かります。

ただ、雨粒がレンズに付着するのは勘弁して欲しいところでした。

 

以上で1日目は終了となります。