聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

iAudioGateで音楽再生をする

本日はKORGiPhone/iPodハイレゾ対応音楽再生アプリ「iAudioGate」をダウンロード購入しました。

PC版「AudioGate」譲りの高音質と、シンプルなインターフェイスがウリのアプリのようです。

 

いつもはiPad画面構成に最適化された再生アプリを購入するのですが、今回はiPhone7を購入した勢いで、

1800円もする本アプリをゲットしてしました。

 

▪️アプリ画面

f:id:nichinichisou0808:20170503175026p:image

起動画面です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503175205p:image

プレイヤー画面は簡素ですが、センスの良いデザインです。

機能もプレイリスト、リピート、ランダム、イコライザー、設定 のシンプルな構成です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503181039p:image

イコライザー設定画面です。

高音質イコライザーがウリの様です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503181133p:image

設定画面です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503181228p:image

アプコンなど、出力周波数の設定が行えます。

f:id:nichinichisou0808:20170503205420p:image

DoP再生時の制限(注意)事項です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503180402p:image

こちらはライブラリ画面です。

プレイヤー画面と相互に遷移可能です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503180720p:image

ライブラリ画面から遷移した「その他」画面です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170503180950p:image

オンラインストア(e-onkyo,mora,OTOTOY)からの購入曲ダウンロードも可能です。

 

▪️使用感

私の家では普段はマランツのアンプ「HD-AMP1」にiPad Proを接続して、音楽を聴いています。

今回はiPhone7にインストールした「iAudioGate」に数曲のハイレゾ曲をコピーして視聴しましたが、

操作がシンプルでユーザビリティも高く、音質も明るめの素直な音で好印象でした。そして今まで

諦めていた曲の遷移時のプチノイズが消え、これはとても気に入りました。

 

▪️しかしProblem(?)発生 (本日現在仕様であるか調査中)

30分ほど使用すると、以下疑問点が発生しました。

公式サイトも確認しましたが、仕様か相性か、または不具合かの切り分けができませんでした。

もしかしたら私の考え違いかもしれません。

 

①DSD2.8MHzの楽曲再生時、「iAudioGate」側で出力を自動で自動で192KHzに変更される

②DSD2.8MHzの楽曲再生時、設定のDSD5.6MHz以上がグレーアウトしており、アプコンが機能しない

③96KHzのFLAC再生時、「iAudioGate」側のDSD2.8MHzとDSD5.6MHzがアクティブ状態で、且つ選択可能となっているが

    11.2MHzはグレーアウトしている

f:id:nichinichisou0808:20170503182852p:image

96kのFLACを5.6MのDSDで出力している状態

④再生中に再生音が途切れる、または完全停止し、アンプの再起動が必要 (現象発生時、端末は無操作状態)

⑤本現象はiPhone7とiPad Proで確認した

 

▪️結論 

KORGのサイトには、マランツアンプのサポート情報はありません。

問い合わせはしていますが、解決方法があるといいですね。 (なぜか他人事)