読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖地巡礼に酒とオーディオは必要

旅行、オーディオ、酒がメインになると思います

秩父で芝桜を見る+「あの花」巡礼の記録

本日は今年4月にリニューアルした「西武秩父駅」と、「羊山公園」の芝桜を目指します。

 f:id:nichinichisou0808:20170505102737j:image

関東圏ならば、近頃はTVでも西武鉄道秩父CMを見る機会が特に増えたのではないでしょうか。

私は普段から1駅手前の「横瀬駅」には良く訪れ、武甲温泉の日帰り施設を利用するのですが、今回は久々の秩父入りとなります。

 

都心から秩父に行くには、西武特急「レッドアロー」に乗車して「西武秩父駅」を目指すのが最速です。

f:id:nichinichisou0808:20170507072638j:image

外見はやや地味な車両ですが、車内の座席スペースは十分です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170504013532j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504014203j:image

この列車は足回りは古い車体更新車両が大部分を占めているため、特に飯能から先の山岳部分を走行中の車内はなかなかの轟音ですが、個人的にはVVVFよりも抵抗制御のパワフルな音の方が、硬派な機械って感じがして好きかもしれません。

 

f:id:nichinichisou0808:20170507093726j:image

到着した最新の西武秩父駅ですが、以前とは別物となっており、西武鉄道秩父への熱い意気込みを感じることができます。

f:id:nichinichisou0808:20170506211402j:image

改札口の天井と壁には提灯が配されています。

 

f:id:nichinichisou0808:20170506211451j:image

全面リニューアルした西武秩父駅外観となり、左から駅舎、売店、フードコート、温泉施設となります。

いつも私がオフシーズンに訪れているのもありますが、ここまでの人が西武秩父駅に居るのを初めて見ました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170506211605j:image

f:id:nichinichisou0808:20170506211617j:image

f:id:nichinichisou0808:20170507170427j:image

夜には外側の提灯も点灯し、祭分が更にパワーアップするそうです。

 

f:id:nichinichisou0808:20170507170330j:image

f:id:nichinichisou0808:20170507173128j:image

温泉施設「祭の湯」となります。

4/24に開店したばかりなので、とても人が多くてゆっくりと湯に浸かれる雰囲気ではありませんでしたが、40度前後の長時間入っていたくなるお湯でした。

 

f:id:nichinichisou0808:20170507170305j:image

風呂上がりのランチはビールとホルモン焼きにしましたが、お肉も柔らかくて美味しいうえに、最新のロースターらしくて煙が全くでない構造になっていました。

 

秩父のホルモン焼きと言えば、「笑点」の林家たい平師匠が推していたホルモン屋さんに行ったことがありますが、こちらも凄く美味しかったです。

f:id:nichinichisou0808:20170507171413j:image

 

食後は駅から芝桜の羊山公園まで徒歩で向かいます。

所要時間は約20分となり、途中の道は新緑が鮮やかです。

f:id:nichinichisou0808:20170506211918j:image

f:id:nichinichisou0808:20170506211928j:image

 f:id:nichinichisou0808:20170506211941j:image

羊山公園の芝桜に到着しましたが、考えていたより花が少ない気がするのですが・・・
恐らくはここ数日、急に気温が上昇してきた影響かもしれません。

 

f:id:nichinichisou0808:20170506211953j:image

f:id:nichinichisou0808:20170506212004j:image

よく見ると、ハートの形に見える様な気がします。

 

f:id:nichinichisou0808:20170507163310j:image

また、公園からは武甲山も間近に眺めることができます。

 

ここからは当ブログの主題(?)でもあります、秩父での聖地巡礼についてです。

秩父といえば「あの花」と「ここさけ」の聖地になるかと思いますが、今回撮影した写真と、2013年に軽く巡礼した時の写真を併せて掲載いたします。

f:id:nichinichisou0808:20170504012734j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504013506j:image

リニューアル前の西武秩父駅ですが、とても寂しい感じがするのは何故でしょうか。

 

f:id:nichinichisou0808:20170504012915j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504012856j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504014228j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504012940j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504013014j:image

f:id:nichinichisou0808:20170507164236j:image

西武秩父駅に併設されていた仲見世通りも当時は「あの花」一色でした。

 

f:id:nichinichisou0808:20170504013209j:image

秩父鉄道の線路沿いですが、作中にめんまと仁太が夕刻に歩くシーンで使用された場所です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170507164254j:image

この時は運良く秩父鉄道のSLを見ることができました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170504013244j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504013302j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504013421j:image

作中やOPでも出てくる秩父橋です。

 

以下は2016年の秋に、横瀬駅で見かけたラッピング列車となります。

f:id:nichinichisou0808:20170504020504j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504020633j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504020646j:image

f:id:nichinichisou0808:20170507164544j:image

 

 

そして今回撮影したのが以下の写真になります。

実は「あの花」は全話視聴したのですが、「ここさけ」は観たことがありません。。。

f:id:nichinichisou0808:20170506212331j:image

f:id:nichinichisou0808:20170506212346j:image

西武秩父駅ホームにこの様なステキなコーナーが製作されていました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170506212441j:image

こちらは西武秩父駅前にある観光案内所の1コーナーとなります。

 

f:id:nichinichisou0808:20170506212525j:image

f:id:nichinichisou0808:20170506212543j:image

西武秩父駅からはラッピングバスも運行していました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170506212627j:image

まさか、自販機までもが、、、 秩父、なかなかやりますね。

 

今回は以上となります。