聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

大垣での宿泊事情などについて 改訂版

今回は私が今までに聖地巡礼時に大垣で宿泊したホテルについて記事にします。

※8/5 ロワジールホテル写真追加、スーパーホテル追加


◼️大垣ってどんな町?
その前に、関東民である私が大垣について勝手に紹介をしますが、多少の事実誤認はご勘弁ください。

f:id:nichinichisou0808:20170504035211j:image

まずは大垣の位置ですが、岐阜県の南西「西美濃」地区にあり、人口は約16万人で岐阜県第2位の自治体となります。

f:id:nichinichisou0808:20170504055319j:image

 

大垣駅へのアクセスは、鉄道ならば名古屋駅から快速で35分、岐阜駅からは10分程度となります。

また、大垣駅は基本的に始発駅なので、朝は座って通勤・通学も可能です。

 

滋賀県米原経由で京都や金沢、岐阜経由で郡上八幡や高山にも行けます。

大垣始発の養老鉄道を利用すれば、三重県桑名市にも行くことができます。

 

名神高速道路の「大垣インター」もあるため、車での移動も苦労しないと思いますが、地元の方曰く「車が無いと生活できんね」です。

f:id:nichinichisou0808:20170504055349j:image

 

産業についてですが、市内には西濃運輸イビデン大垣共立銀行、太平洋工業などの名だたる企業の本社があります。

f:id:nichinichisou0808:20170504061358j:image 

 

工芸品では「木升」の製造量が国内の9割を超えています。

f:id:nichinichisou0808:20170514165558j:image

 

観光や行事にも力を入れており、春の大垣祭りの軕(やま)行事がユネスコ無形文化遺産に認定されました。

f:id:nichinichisou0808:20170514165755j:image

 

夏には揖斐川での花火大会もありますし、桜の季節と秋にもお祭りがあります。

f:id:nichinichisou0808:20170504061926j:image

 

食についてはまだまだ勉強中ですが、これからの季節は天然鮎を食べることができます。

また、水まんじゅうが有名です。

大垣には地元の美味しい呑み屋さんが複数ありますし(主観)、市内には酒蔵が3軒もあります。

f:id:nichinichisou0808:20170509183809j:image

 

商業施設などは駅前商店街があり、ショッピングセンターの「アクアウォーク」や「イオン」、複合施設の「コロナワールド」もあります。

f:id:nichinichisou0808:20170504062144j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504062101j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504062112j:image

 

大垣競輪場という一攫千金を狙えるスポットもあります。

f:id:nichinichisou0808:20170514203801j:image

 

 ◼️大垣のホテルについて

・・・話を宿泊施設に戻します。

宿泊価格は各ホテルとも時期などにより変動しますが、シングル部屋に朝食付で5000円〜7000円程度が多いです。

もちろん更に安価な宿も選べますし、グレードの高い施設もあります。

私が宿泊するホテルは「楽天トラベル」から予約を済ませることが多いので、サイトに載っていない宿がまだまだあるかもしれません。 

 

①ベストイン大垣

f:id:nichinichisou0808:20170504042858j:image

◾︎宿泊記録

大垣訪問時に1番宿泊利用するホテルです。

何回宿泊したかは最早記憶にありません。

 

◾︎特徴

駅からの近さと時期により朝食付きで5000円程度で宿泊可能であることと考えます。

また、部屋はとても清潔感があり好感が持てます。

 

◾︎立地

大垣駅より徒歩3分程度の立地となっており、ホテルのすぐ目の前には大型ショッピングモール「アクアウォーク」もあるので買い物にも便利です。

コンビニは以前までホテル徒歩1分の位置にありましたが、現在は駅前にあるローソンが最も近いです。

 

◾︎部屋・朝食など

部屋はビジネスホテルの標準〜やや狭いくらいかもしれませんが、清潔感のある部屋です。

夜も静かですし、隣部屋の音もほとんど聞こえません。 

ユニットバスとなっており、トイレにはウォッシュレットが設置済みです。

f:id:nichinichisou0808:20170504042935j:image

 

朝食はおかずが固定で過不足なく摂れますが、団体様とカチ合うと相席となる場合もあります。

f:id:nichinichisou0808:20170504033811j:image

f:id:nichinichisou0808:20170504033858j:image

 

客室窓からの眺望(アクアウォーク)です。

f:id:nichinichisou0808:20170504035254j:image

 

エレベーターにはこのような注意書きが・・・いったい過去には何があったのでしょうか。

f:id:nichinichisou0808:20170504033958j:image

 

②APAホテル大垣

f:id:nichinichisou0808:20170514162208j:image

◾︎宿泊記録

始めて大垣入りした時に利用したホテルとなり、2回ほど宿泊しました。

 

◾︎特徴

こちらは何と言っても駅徒歩1分の近さと、天然温泉が魅力的かと思います。

また、鉄道ファンならば目の前が大垣駅の線路のため、電車の往来を飽きるまで眺められます。

コンビニは駅ビル1F入っている「サークルK」が近いです。

 

 ◾︎部屋・朝食など

部屋はビジネスホテルの標準〜やや狭い程度ですが、全館リニューアルが行なわれたので、館内はすべて綺麗です。

f:id:nichinichisou0808:20170514162256j:image

 

ユニットバスとなっており、トイレにはウォッシュレットが設置済みです。

f:id:nichinichisou0808:20170514162316j:image

 

私の宿泊した部屋の眼下には養老鉄道の駅ホームがあり、深夜でもJRの貨物列車の定期的な往来と、養老鉄道の試運転が行なわれていたため、深夜と明け方に目が覚めました。

こちらが宿泊した部屋の窓側景色ですが、鉄道ファンならば大喜びしそうです。

f:id:nichinichisou0808:20170504035004j:image

 

朝食はバイキングとなっており、過不足なく摂ることができます。

f:id:nichinichisou0808:20170514162236j:image

 

③ロワジールホテル

f:id:nichinichisou0808:20170514162439j:image

◾︎宿泊記録

こちらは過去に2度宿泊しました。

 

◾︎特徴

こちらのホテルの特徴は、広い部屋と豊富な種類の朝食バイキングかと思います。

 

◾︎立地

大垣駅からの所要時間は徒歩で5分程度です。

コンビニは駅ビル1F入っている「サークルK」が1番近いです。

 

◾︎部屋・朝食など

館内全体が広く、また清潔感のある部屋となっています。

ユニットバスとなっており、トイレにはウォッシュレットが設置済み。浴槽は広めです。

f:id:nichinichisou0808:20170805113602j:image

f:id:nichinichisou0808:20170805113711j:image

朝食は前述の通り種類豊富であり、また味も良い質の高い朝食だと思います。

コックさんも会場におり、目玉焼きや肉を焼いてくれます。

f:id:nichinichisou0808:20170504035433j:image

f:id:nichinichisou0808:20170805113733j:image

 

客室からの眺望です。

f:id:nichinichisou0808:20170504035629j:image

 

④オカサンホテル

f:id:nichinichisou0808:20170503214556j:image

◾︎宿泊記録

こちらは過去に2度宿泊し、現在私の中では人気急上昇中です。今後も機会があれば宿泊したいホテルです。

f:id:nichinichisou0808:20170504034510j:image

 

◾︎特徴

こちらのホテルの特徴は、とにかくボリュームのある朝食と、比較的安価で宿泊できる点かと思います。

素泊まりならば4000円以下、朝食付でも4000円代で宿泊可能です。

安いからといって館内や部屋、水回りが汚いことは決してありません。

 

◾︎立地

大垣駅からは徒歩で15分〜20分程度ですが、私の巡礼ルートからは近いので、不便は感じません。

コンビニは「セブンイレブン」が徒歩5分程度の距離にあります。

 

◾︎部屋・朝食など

ホテルの部屋はリニューアルが行なわれた様で、古さを感じさせない清潔感のある広めの部屋となっています。

たまたま初回宿泊時には海外からの団体様もおり、夜半までうるさかったのが気になりました。

f:id:nichinichisou0808:20170503214955j:image

 

ユニットバスとなっており、トイレにはウォッシュレットが設置済みです。

ただし、部屋によりユニットバスの広さに差があります。

f:id:nichinichisou0808:20170503215057j:image

 

朝食はバイキングではありませんが、怒涛の量と高品質で攻めてきます。

そして、こちらの朝食は6:00開始のため、朝方の私にはピッタリです。

 f:id:nichinichisou0808:20170503214842j:image

f:id:nichinichisou0808:20170503214918j:image

 

エレベーターと部屋にある注意書きですが、炊飯ジャーって、、、

f:id:nichinichisou0808:20170504034554j:image

 

スーパーホテル

f:id:nichinichisou0808:20170805114328j:image

◾︎宿泊記録
こちらは過去に1度宿泊しました。

◾︎特徴
こちらのホテルの特徴は、比較的広い部屋と安価に宿泊できる点かと思います。

◾︎立地
大垣駅からの所要時間は徒歩で5分程度です。
コンビニは駅ビル1F入っている「サークルK

が1番近いです。

◾︎部屋・朝食など
部屋はやや広く、また清潔感のある部屋となっています。
ユニットバスとなっており、トイレにはウォッシュレットが設置済みです。

f:id:nichinichisou0808:20170805114503j:image

 

朝食は種類豊富であり、また味も良い質の高い朝食だと思います。

f:id:nichinichisou0808:20170805114557j:image

 

◾︎最後に

現在は以上の5ホテルに宿泊しましたが、今後は「フォーラムホテル」(黒田紀章氏設計)にも宿泊を考えています。

 

本日は以上となります。