聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

Amazonプライムフォトを使用してみる

本日はAmazonプライム会員が無料で利用可能なサービス、「Amazonプライムフォト」について記事にします。

f:id:nichinichisou0808:20170528165912p:image 

 

◾️iPadの空き容量が足りない

普段、旅行などで撮影した写真は、1度PCに全て吸い上げ、気に入った写真をiPadProにコピー・閲覧をしていました。 

一般的なPCよりも液晶の解像度が高く手軽に扱えるので、タブレットでの写真閲覧はなかなかおすすめです。

f:id:nichinichisou0808:20170528180111p:image

 

しかし、ハイレゾ音楽や電子書籍iPadで管理をしていると、いよいよ空き容量が少なくなってきました。

f:id:nichinichisou0808:20170528141905j:image

写真と音楽のみで全容量の50%以上を使用中、、、

 

現在約30GBの空き容量がありますが、音楽・写真・書籍ファイルはこれからも増え続けていくので、近い将来ファイル管理で苦労することが予想されます。

音楽のDLNA管理も考えましたが、システム構築の手間と出費を考慮して今回は見送りました。

 

そして今回はクラウドサービスを利用して写真をサーバーに置き、iPadの空き容量を増やすこととしました。

 

◾️Amazonプライムフォトを選択した理由

既に「Googleフォト」など同様のオンラインサービスもありますが、今回Amazonを選択した理由は以下の通りです。

 

Amazonプライム会員である

・写真ならば容量が無制限に使用できる

・無圧縮でデータを保管できる

 

1番の理由はプライム会員だからであり、毎年の会員費を考えると、意地でも何らかのサービスを享受したくなるからです。

逆にプライム会員でなければ「Googleフォト」を選択していた可能性が高いです。

 

Googleフォト」の画像圧縮性能の高さ・検索機能の便利さは知っていますが、それでもデータが圧縮されることで色味が変わる例もある様ですので、今回はパスをしました。

 

◾️PCにあるデータをアップロードする

手順としてはまずPCに「Amazonドライブ」のアプリをインストールし、プライム会員でログイン後にアップロードする写真のフォルダを登録するだけです。

 

f:id:nichinichisou0808:20170528170408p:image

インストール直後の初回起動時にユーザー情報を入力

 

f:id:nichinichisou0808:20170528170535p:image

アップロード(同期)したいフォルダを選択・登録する

 

f:id:nichinichisou0808:20170528170633p:image

アップロード中の進捗表示

 

試験的にアップロードした趣味画像のフォルダには、34枚のPNGファイルが格納されており、容量にして2.2GBとなっていましたが、アップロード完了までの所要時間は27分でした。

 

◾️iPadで写真を閲覧する

iPadにアプリ「Prime Photos」をインストールし、PCアプリ「Amazonドライブ」と同様にユーザー情報を入力するだけです。

 

f:id:nichinichisou0808:20170528174828p:image

初回のみユーザー情報を入力

 

f:id:nichinichisou0808:20170528174915p:image

先程PCよりアップロードした画像のサムネイル表示

 

f:id:nichinichisou0808:20170528175515p:image

全画面表示中

 

f:id:nichinichisou0808:20170528175632p:image

お気に入り写真でアルバム作成も可能

 

◾️実際のiPad容量節約結果

今回iPad本体から「Amazonプライムフォト」移動した写真は約8000枚でした。

使用感(サムネイルの作成や実画像の表示時間)はなかなか快適です。

f:id:nichinichisou0808:20170529181716p:image 

簡単な管理ならば可能

 

f:id:nichinichisou0808:20170529181838j:image

おおよそ30GBがオンラインストレージに移動完了

 

f:id:nichinichisou0808:20170529181658j:image

「Prime Photos」は本体内にキャッシュを占有する

 

そして、今回節約出来た容量は約22GBとなりました。

f:id:nichinichisou0808:20170529182325j:image

というか、iPadPro12.9は128GBモデル発売半年後に256GBモデルが発表されたんですよね・・・なんかすごく悔しいですw

 

本日は以上となります。