聖地巡礼に酒とオーディオは必要

旅行、オーディオ、酒の話題がメインになると思います

尾道で「かみちゅ!」聖地巡礼の旅

本日は広島県尾道市で「かみちゅ!」の聖地巡礼をした記事となります。

f:id:nichinichisou0808:20170610032631j:image

 

◾️「かみちゅ!」について

アニメ作品「かみちゅ!」は2005年にTV放映された、神様で中学生の女の子「一橋ゆりえ」が主人公の、ほのぼのとした尾道が舞台のお話です。

f:id:nichinichisou0808:20170610032911j:image

版権:アニプレックス

そのため来訪時期としてもかなり前(最古は2006年)となりますので、やや記憶が曖昧な部分もありますし、現在は風景が変わっている可能性もあります。

 

◾️尾道駅周辺

f:id:nichinichisou0808:20170323140450j:image

近頃駅前では「しまなみ海道」を走破される人達が自転車をセットアップしているのをよく見かけます。

尾道駅は駅舎の建替えが決定したようですので、良い駅になると良いですね。

(尾道城はまだ残すのですねw)

f:id:nichinichisou0808:20170610035158j:image

資料:JR西日本 

尾道駅前の踏切となり、作品中OPにも登場しますが、作中での線路は単線で、列車は103系でした。

f:id:nichinichisou0808:20170610025547j:image

 

尾道三部作」など映画でも有名な尾道ですが、現在営業中の映画館はありません。

と思っていたら、念願の映画館再開となったのですね。

f:id:nichinichisou0808:20170610051837j:image

 

◾️尾道の渡船

尾道の交通手段と言えば渡船が有名ではないでしょうか。

1番歴史のある渡船会社は1807年にはあったそうで、当時は「渡し」と呼ばれていたようです。

f:id:nichinichisou0808:20170323140805j:image

福本渡船の尾道(本州)側船乗り場

f:id:nichinichisou0808:20170610012220j:image

朝夕は勿論のこと、昼でも利用客は多い

f:id:nichinichisou0808:20170323140815j:image

向島側の船乗り場

こちらの福本渡船は「かみちゅ!」の作中では神(ゆりえ)様御用達の渡船設定となっていました。

f:id:nichinichisou0808:20170610040703j:image

尾道には本州側と瀬戸内海に浮かぶ向島(むかいしま)を結ぶ渡船が3社就航しています。

乗船する社船にもよりますが、所要時間はおおよそ5分程度で、大人運賃も100円以下となっています。

 

◾️聖地巡礼 (学校・神社)

f:id:nichinichisou0808:20170323140829j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610025735j:image

(日曜日に敷地外より撮影)

ゆりえ様の通っている中学校(実物は小学校)です。こちらは映画「ふたり」などにも登場しています。

私は赤川次郎の本は数冊しか読んだことがありませんが、「ふたり」は割と気に入っており、映画も観ました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170323140913j:image

こちらの記憶が曖昧ですが、祀ちゃんの実家の来福神社のモデルとなった「艮(うしとら)神社」です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170610014013j:image

夕方には神々しい光加減となります。

 

f:id:nichinichisou0808:20170610014116j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610054804j:image

神社には「かみちゅ!」絵馬が沢山ありますが、中には「あの花」絵馬もあるので、上の写真はそんなに古く無いと思います。

 

そして、こちらも来福神社のモデルとなった「御袖天満宮」となります。

f:id:nichinichisou0808:20170610020046j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610020105j:image 

f:id:nichinichisou0808:20170610020124j:image

ここまで階段を登るのはなかなか体力と気力が必要でした。 

f:id:nichinichisou0808:20170610020150j:image

コミックスの表紙にもなった場所です。

 

◾️尾道は猫が多い

f:id:nichinichisou0808:20170323141015j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610025841j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610043011j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610043032j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610043942j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141119j:image

こちらは猫、ではなくて気まぐれガイド犬の「ドビン」、尾道では有名な犬でしたが、今も元気かなあ・・・

(調査しましたが2010年に死去とのことです)

 

◾️聖地巡礼 (山側)

f:id:nichinichisou0808:20170323141133j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141148j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141159j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141217j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141234j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141249j:image

今回は作中に登場した街並みと、気に入って撮影した写真が混在していますが、尾道の山側はこのような階段道しかありません。

 

◾️聖地巡礼 市街地

f:id:nichinichisou0808:20170323141315j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141102j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610044905j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141405j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610043708j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141417j:image

f:id:nichinichisou0808:20170323141449j:image

 

◾️ゆりえ様の家 

f:id:nichinichisou0808:20170323141510j:image

春バージョン

f:id:nichinichisou0808:20170610020923j:image

夏バージョン

f:id:nichinichisou0808:20170610030100j:image

秋バージョン

こちらは個人様宅なのですが、映画「ふたり」にも登場(姉が事故に遭遇)する、観光案内にも掲載されるほど有名な御宅とのことです。

(迷惑行為や長居は禁物です)

 

◾️尾道を高所より眺める

f:id:nichinichisou0808:20170610030321j:image

千光寺山ロープウェイの山頂から見たしまなみ海道方面です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170610030820j:image

しまなみ海道から見た鉄道と造船所です。

 

◾️尾道での食事

おすすめのお店を以下に数店紹介しますが、尾道は美味しいお店が多いと思います。 

 

・ラーメン 「朱華園」

f:id:nichinichisou0808:20170610045802j:image

行列必至の人気店

 

・お好み焼き「笑門」

f:id:nichinichisou0808:20170610050218j:image

◯◯風に拘らないオリジナルお好み焼き

 

・飲み屋「ふる里」

f:id:nichinichisou0808:20170610050258j:image

昼はランチ・夕方から呑み屋

 

千光寺公園「グリル展望」

f:id:nichinichisou0808:20170610051031j:image

タコ丼のタコは柔らかくて美味

 

◾️悪書は追放せよ!?

こちらのポストに投函された所謂「悪書や不良な本」は一体どこに行くのでしょうかw

f:id:nichinichisou0808:20170610060916j:image

f:id:nichinichisou0808:20170610060946j:image

 

◼️最後に

広島県にはまもなく2年は立ち寄っていないので、今年中には尾道〜竹原〜大崎下島〜呉〜広島と廻りたいです。

時間はいくらでも作れます。でも、先立つ物がなあ。。。

 

本日は以上となります。