聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

練馬で60年続く食堂に行く

本日は西武練馬駅近くにある、約60年近く営業されている呑み屋(食堂)に偶然立ち寄った記事となります。

 

少し前の記事ですが、朝から池袋でハシゴ酒をした際に同行したS氏と今回も昼呑みをすることとなりました。

池袋でモーニングをハシゴする - 聖地巡礼に酒とオーディオは必要

f:id:nichinichisou0808:20170612092529j:image

練馬駅はS氏も私も30分以内で到着できる好立地なのですが、私的には「合う呑み屋の少ない街」という認識です。

そのため、今回も「とりあえず呑めればいいかな」くらいの心持ちでした。

 

そして一軒目、安さが売りの呑み屋さんに入りましたが、何となく馴染めず早々にお勘定を済ませました。

やはり練馬と私はウマが合わない街なのでしょうか・・・

 

それから練馬区役所周辺を彷徨っていると、ふと一軒のお店が目に入りました。

f:id:nichinichisou0808:20170612164609j:image

どうやら店名は「千曲食堂」のようですが、どことなく漂う風格に惹きつけられます。

外から覗き込みながら確認をすると、お酒類も提供している様なので、S氏も納得の上早速入店してみました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612173717j:image

古い建物ですが、とても手入れされたカウンター席のみの店内となっとおり、おばあちゃん女将がカウンター内を1人で切り盛りしている様です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612173830j:image

こちらは食堂なので、それらしいおかずがメニューには並んでいます。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612174008j:image

ビールはカウンター外にあるため、自己申告して冷蔵庫より持ち出します。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612174315j:image

サッポロ瓶ビール、いいですね〜。

私はキリンかサッポロが出てくるだけでご機嫌になるのですが、ここで1点気になることが・・・

 

f:id:nichinichisou0808:20170612174634p:image

気になったのはこの栓抜きなのです。

こちら面は良いとして、、、

f:id:nichinichisou0808:20170612174735j:image

反対面に刻印されている「サッポロジャイアンツ」が気になって仕方がありません。

以下、ウィキペディアより引用となります。

サッポロジャイアンツ(1963年 - 正式名称「サッポロ生 特大びん」。総容量1957mlで大びん三本分に相当)

1963年、、、当然私は生まれていませんし、両親も結婚前です。こちらのお店は何時からあるのかとても気になったので尋ねたところ、(確か)60年近いと女将さんが仰っていました。

 

そして現在は朝から営業を開始し、夕方には店仕舞いをするとのことです。

 

以下が家庭的なとても美味しいおつまみ(おかず)となります。

f:id:nichinichisou0808:20170612175346j:image 

手作りおしんこです。味の素が少しだけふりかけてあり、懐かしい食べ方だと思いました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612175527j:image

味の染み込んだ煮物です。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612175608j:image

f:id:nichinichisou0808:20170612175624j:image

f:id:nichinichisou0808:20170612175641j:image

f:id:nichinichisou0808:20170612175658j:image

上から「ハムエッグ」「卵焼き」「ウインナー」「ハンバーグ」です。

実はS氏がほとんど日本酒を飲んでいるだけだったので、ほとんどの料理が私の胃袋に収まりました。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612183801j:image

そして店内に目をやると、力士のサイン手形が数枚あり、初代若乃花関から貰った色紙も含まれているとのこと。

 

f:id:nichinichisou0808:20170612184255j:image

そしてこちらの扇子の飾り(何という飾りなのでしょうか)は、故加藤源蔵JA全中副会長からの贈り物とのことです。

良い感じで燻されて渋くなっていますね。

 

軽く常連さん(五島列島出身!)とお話をしましたが、内容は「ミナミの帝王(竹内力)はいかんと思うんですよ」、「仁義なき戦いはええですね」となぜか任侠系に偏った話でした。

 

あ、「トラック野郎」の話もしてみればよかったな〜。

 

本日は以上となります。