聖地巡礼に酒とオーディオは必要

旅行、オーディオ、酒の話題がメインになると思います

池袋の格安ショップでスマホ用レンズを購入する

本日は池袋で見つけたどこかで見覚えのあるお店について記事にします。

 

◾️これはダ○ソー?

池袋駅の西口交番の斜め向かいにある、誰もが見覚えはあるけども行ったことが無いであろう格安ショップを教えてもらいました。

 f:id:nichinichisou0808:20170624225638j:image

、、、なんといいますか、「ダ○ソー」と「無印○品」をミックスした感のあるお店「ミニソー」です。

f:id:nichinichisou0808:20170624225716j:image

どうやら中国資本のお店らしいのですが、商品の価格帯は200円が最も多く、ネクタイやぬいぐるみからスマホの充電ケーブルなど本家に引けを取らない品揃えです。

 

最初は冷やかしで入店したのですが、ちょっと気になる商品を発見し、私は「スマホ用広角+マクロレンズ」を200円で購入しました。

 

一応、所有しているミラーレス機やコンデジにもマクロ機能は搭載されていますが、専用のマクロレンズを購入するまでには至らなかったので、「200円で済めば安いものだ」とこの時既にほろ酔いだった私は考えた訳です。

f:id:nichinichisou0808:20170624225805p:image

箱の手触りはスベスベしていてAppleっぽかったりします。

 

購入後、待ちきれない私は早速呑み屋で動作確認のために装着してみましたが、クリップの原理でスマホを挟み込むだけであり、プラスチック丸出し感は価格を考慮すればまあ妥当だとは思います。

f:id:nichinichisou0808:20170624230014j:image

外側の大きなレンズが望遠、それを回転して取り外すと、内側にはマクロレンズが装着されています。

 

早速テスト撮影を行いました。

f:id:nichinichisou0808:20170624230131j:image

通常のiPhoneカメラ

 

f:id:nichinichisou0808:20170624230102j:image

広角レンズ装着時

 

f:id:nichinichisou0808:20170624230226j:image

マクロレンズ装着時

 

マクロレンズは少し良い感じかもしれませんが、被写体前2センチ位に寄らないとiPhoneのAFが機能しません。

広角は、、、一見すると広角っぽく撮影されていますが、どうなんでしょうか。

 

まあ、200円ですからw

 

◾️本家ダイソーでも買物

上とは関係がありませんが、こちらは近頃本家ダイソーで購入した300円の腕時計となります。

もはや「チープカシオ」などは敵ではありません。

f:id:nichinichisou0808:20170625045526j:image 

私は飲食店(や呑み屋)に行くと必ず腕時計を外すため、これまでにも買ったものから頂き物まで、全ての腕時計をお店に忘れて紛失しました。

 

そのためここ数年はスマホの時計で済ませていたのですが、流石に時間確認の度にスマホを出すのに疲れたので、今回こちらを購入しました。

これならば無くしても怖くないですね。

 

f:id:nichinichisou0808:20170624230931j:image

秒や曜日も表示し、ストップウォッチ機能も搭載

 

f:id:nichinichisou0808:20170624231000j:image

ライト付きで夜間視認もバッチリ!

 

本日は以上となります。