聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

コミックマーケットの思い出

本日は表題の通りとなり、本ブログの趣旨からは少し外れています。

 

今年もいよいよやってきましたね、コミックマーケット夏。私は5年程前までコミックマーケット(以下コミケ)にサークルとして参加をしていました。

しかし、一度も一般参加をしたことがなくて、いつかは是非行ってみたいものです。

f:id:nichinichisou0808:20170810164411p:image

 

■同人を始めたきっかけ

当時はアニメーターをやっていたのですが、余りの賃金の安さに耐え兼ねて辞めましたが、まだ絵で食べたいと考えていた時期でした。

そこで絵の上手い同胞Mに声をかけ、活動を開始しました。

 

■サークル概要

ジャンルはPCゲームの主にカードゲームを作成しており、メインメンバーは3人で彩色の一部と音楽、声優さんを外注依頼していました。

原画、カードデザイン、彩色・・・同胞M

プログラム、シナリオ、一部彩色・・・私

ゲームシステム考案・・・同胞T

 

■どこまでやれたか

最初は現地で30本も売れればいい方でしたが、運良く早期から業者の引きには恵まれました。

勿論中小サークルでしたが、それなりに頑張ったので壁際に行ったこともありましたし、1番売れた作品は所謂同人ショップの卸を入れると5,000本を超えたこともありました。

f:id:nichinichisou0808:20170810164733j:image

 

■なぜ活動を停止したか

原画担当はプロ絵師となり、わたしも仕事が忙しくなったというのもありますが、次項で挙げる理由が1番大きいと考えています。

 

コミケ当日まで作業していた

我々の作品はCD頒布なのに、作業終了が遅いため一度もプレスをしたことがありませんでした。

大抵、委託販売業者さんの卸の関係でコミケ2日前にギリギリマスターアップし、その後はひたすらCDデュプリケーターで大量に増産する、、、徹夜で作業してコミケ当日を迎えるのが当然でした。

そのため当日は他のサークルさんを見に行く元気もなかった記憶があります。

f:id:nichinichisou0808:20170810164618j:image

同時に8枚焼けるデュプリケーター

若い頃は2〜3徹くらい平気でしたが、オッサンになると毎日寝ないと生きて行けないんですねw

 

■今後の活動について

現在、採算度外視で好きなゲームを気長に製作する話が持ち上がっています。

趣味としてもう一度やりたいですね。

 

■その他

サークル入場ならではの光景、、、下には一般参加さんの開場前列が。

f:id:nichinichisou0808:20170810165016j:image

 

開場前に同胞Mとビールモーニングを摂ると、完成した実感が湧いたものです。

f:id:nichinichisou0808:20170810165032j:image

(この頃から酒の写真は撮っているのね、自分)

 

本日は以上となります。