聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

京都で「聲の形」、大垣でも「聲の形」②

本日は京都の宇治と岐阜の大垣に行った記事の②となります。

 

京都の宇治市で映画「聲の形」を鑑賞した後は当然、岐阜県の大垣に聖地巡礼に向かいます。
京都駅から大垣駅までは、新幹線の米原から在来線乗換で約1時間、または全区間在来線で約2時間となります。

 

◼️夜の大垣入り

大垣駅は気温が下がり風も冷たくなり、いよいよ秋入りを感じさせます。

f:id:nichinichisou0808:20170925211722j:image

 

大垣城」です。個人的感想として、日本式の城がライトアップしていると「悪の居城」に見えてしまいます。

f:id:nichinichisou0808:20170925211902j:image

 

先程は宇治で劇場版本編を見たばかりなので、夜の巡礼にも気合が入ります。

f:id:nichinichisou0808:20170925211925j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925211943j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212007j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212043j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212026j:image

 

◼️食パンを大盤振る舞い

そして翌朝の巡礼には昨晩と同じ場所に向かいます。

f:id:nichinichisou0808:20170925212325j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212501j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212352j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212442j:image

 

私が特に落ち着くのは四季の広場が一望できるこの場所になります。空の色、草木の色も秋っぽくなってきました。

f:id:nichinichisou0808:20170925212423j:image

 

そして、本日は鯉さんと鳩さんのために「食パン6枚切」を持参しました。

f:id:nichinichisou0808:20170925212609j:image

f:id:nichinichisou0808:20170925212625j:image


鯉さん、鳩さんは相変わらず良い食べっぷりです。

f:id:nichinichisou0808:20170925212738j:image 

f:id:nichinichisou0808:20170925212922j:image

 

途中、カラスさんも乱入してきました。

f:id:nichinichisou0808:20170926054704j:image


少しEXILEっぽい

f:id:nichinichisou0808:20170926054736j:image


そんなこんなで持参したパンはあっと言う間に無くなってしまいました。次は上等なフランスパンを持って行こうかと思います。

 

◼️四季の広場付近の住民たち

彼らにもパンをあげても良いのでしょうか。。、

f:id:nichinichisou0808:20170926084604j:image

f:id:nichinichisou0808:20170926055113j:image

f:id:nichinichisou0808:20170926055130j:image

 

◼️大垣銘菓「水まんじゅう」

大垣は水の都としてその昔から綺麗な地下水を生かした銘菓があります。

f:id:nichinichisou0808:20170926054805j:image
「水まんじゅう」は葛などで餡子を包んだまんじゅうを猪口に入れ、よく冷えた水につけながら店頭で売られている夏の風物詩でもあるのです。

f:id:nichinichisou0808:20170926054821j:image
店先で食べる事もでき、まんじゅうと美味しい水を一緒にいただきます。

f:id:nichinichisou0808:20170926054842j:image
今回はこし餡をいただきましたが、他にも種類があり、カラフルなので見ているだけで楽しくなります。

f:id:nichinichisou0808:20170926054907j:image

 

◼️やはり記事の最後はお酒で締めたい

実はSさんと伏見桃山でお酒を呑みすぎたため、大垣では呑み屋に入らずに過ごしました。しかし、それではあまりに悔しいので、JR名古屋駅1,2番ホームにある「かきつばた」さんでモーニングビールを呑んでから帰路につくこととしました。

 

泡が全然ない、、、、泣けます。

f:id:nichinichisou0808:20170926054926j:image

2杯目は泡もバッチリ!

f:id:nichinichisou0808:20170926055015j:image

 


本日は以上となります。