聖地巡礼に酒は必要

旅行、酒、食べ物、ホームオーディオがメインになると思いますが、雑記も書きます。

聖地巡礼で入手した御守り

本日は神社の御守りについて記事にします。

f:id:nichinichisou0808:20171015155604j:image

私の御守りに対する考えとして「神様の分身を授かることで最悪の事態は避けたい」、「アニメ聖地の御守り(神様)に対して感謝感激と畏怖の念を持つ」があります。神様は神様の世界がありますから、過度の期待は禁物と考えています。

 

◼️御守りの取扱い

ところで御守りについて、どのように扱えば良いのか等迷うことはありませんか?

以下に簡単にまとめてみましたが、内容の一部はある神社の回答なので、すべての寺社の御守りに当てはまるかはわかりません。

 

・神社と寺院のお守りの違いは?

神社の御守りは「神の力を宿している」、寺院の御守りは「祈りの結晶を宿している」違いとなりますが、効果に違いはないようです。

私は神社で御守りを授受するのが好きですが、決して寺院が嫌いな訳ではありません。なんとなく「神道っていいな」と考えているだけです。

 

・お守りは毎年交換(返納)が必要なのか?

そのような決まりは無く、心願成就(願い事が叶う)後に返納しても良いようです。ちなみに私は聖地巡礼の頻度から、年に一度は返納して新しいお守りを授受しています。

 

・違う神社のお守りを複数持つと神様が喧嘩をするのでは?

そのようなことはありません。一度に複数の御守りを持つことに問題はなく、寧ろ所持しているお守りを粗末に扱うと神様に見放されてしまうようです。

私はお財布に全てのお守りを収納・携行していますが、そのお財布は「お尻のポケット」に入れているので、神様がお怒りにならないか心配です。

 

・お守りの返納はどうすればいいのか?

間違ってもゴミとして捨ててはいけません。

基本的には授受した神社に参拝・返納してお焚き上げをしていただくのですが、遠方の場合は以下の二通りがあるかと思います。

   1.授受された神社に許可を得た上で、手続きに沿って郵送する

   2.家の近所の神社に許可を得た上で返納する 

ただし祀っている神様が違う場合や、各神社の都合などによりお断りとなる場合もあります。

 

◼️携行している御守り

聖地巡礼で本州各地に行くと大抵有名な寺社があるのですが、私は特に好んで神社で御守りを授受しています。

 

大洗磯前神社 (ガルパン聖地巡礼)

f:id:nichinichisou0808:20171015161916j:image

カード時代に対応したお守りです。

f:id:nichinichisou0808:20171015161936j:image

 

飛騨一宮水無神社 (氷菓聖地巡礼)

f:id:nichinichisou0808:20171015162034j:image

一見お札の様ですが紙製の省スペース型です。

f:id:nichinichisou0808:20171015162106j:image

 

・高山 日枝神社 (氷菓&君の名は。聖地巡礼)

f:id:nichinichisou0808:20171015162231j:image

こちらもカード型となっています。

f:id:nichinichisou0808:20171015162315j:image

 

・大垣 八幡神社 (聲の形聖地巡礼)

f:id:nichinichisou0808:20171015162405j:image

旅好きとしては持ちたい一札 (クレカじゃないっての)

f:id:nichinichisou0808:20171015162433j:image

 

・京都 宇治上神社 (響け!ユーフォニアム聖地巡礼)

f:id:nichinichisou0808:20171015162619j:image

昔ながらのお守り感がありますが、お財布に入れると割とかさばります。

f:id:nichinichisou0808:20171015162636j:image

 

◼️その他

私は御守りをお財布に入れていると書きましたが、他にも有り難く持ち歩いている物があります。岐阜の養老の滝で引いたおみくじ2回分の「大吉」です。なんとなくツイてる気がします。

f:id:nichinichisou0808:20171015174201j:image

 

◼️最後に

旅行で伊勢神宮や八坂神社、熊野3社などの超有名な神社にも参拝したことはあるのですが、ついついお守りを授受するのを忘れてしまいます。

f:id:nichinichisou0808:20171015173628j:image

f:id:nichinichisou0808:20171015173654j:image

f:id:nichinichisou0808:20171015173716j:image

上から伊勢神宮熊野那智大社平安神宮

そして何としても今年中に尾道、川越のとある神社のお守りを是非手に入れたいのです。

・・・御朱印集めをされている方の心境に似ている、と自分では勝手に思っています。

 

本日は以上となります。