聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、東海・近畿旅行、酒場、鉄道、オーディオと雑記

地元の呑み屋の新規開拓をする④

本日は西武池袋線「ひばりヶ丘」駅近くの呑み屋のさんの記事となります。

 

写真は夏のひばりヶ丘駅ホームです。あとひと月もすれば夕陽を見るとビールが欲しくなる季節ですね。

f:id:nichinichisou0808:20180612114836j:image

 

最初に"夏"と書いておきながら、実はこの日は朝から雨が降り、気温もあまり上がらない梅雨入り後の肌寒い月曜日でした。

そのため、少し前から是非一度行きたいと思っていた呑み屋さん「おでんの店 居酒屋てるちゃん」さんを1人で訪ねてみることにしました。
f:id:nichinichisou0808:20180612114912j:image

 

入店すると一階は全席カウンター、二階はカラオケ宴会もできそうな雰囲気です。一階は女将さん、二階は旦那さんがそれぞれ仕切られている様子で、お二人とも穏やかな対応です。
f:id:nichinichisou0808:20180612114828j:image

 

まずはアサヒ生ビール。お通しは"餡の多い野菜炒め"です。実はお代わりが欲しいくらいに美味しいのです。(初めてのお店なので恥ずかしくて聞けませんでした)
f:id:nichinichisou0808:20180612114848j:image

 

女将さんが「今日初めて来ましたよね」と言いながら差し出した胡瓜の漬物は、浅漬けで良い感じです。
f:id:nichinichisou0808:20180612114920j:image

 

刺身の盛り合わせ。なんと鮪は本鮪です。
f:id:nichinichisou0808:20180612114844j:image

 

そしていよいよ本日のメイン「おでん」に移行すべくメニューを見てみると、なんとなんと値段は全ての種が100円!コンビニより安くないですか?
f:id:nichinichisou0808:20180612114916j:image

 

私が注文したのは「じゃがいも」「こんぶ」「大根」「たまご」「ちくわぶ」の5品ですが、すべてのサイズが大きいのです。昆布は1つではなく3つ位は盛られています。

f:id:nichinichisou0808:20180612114840j:image

 

日本酒「会津 ほまれ」と追加したおつまみ「銀杏焼き」を頂きます。全てが良い感じです。
f:id:nichinichisou0808:20180612114947j:image

 

もう少し色々と食べたかったのですが、美味しくて大きなおでんのお陰でそうそうに満腹となりました。

帰り際に女将さんと少しお話しをし、「是非また来てくださいね」と嬉しい一言をいただきました。


f:id:nichinichisou0808:20180612114951j:image

・・・なぜ隣町にあるこちらのお店を知っていたかと言えば、実はこちらは西武池袋線の線路横にあるのです。毎朝毎晩「おでん」の文字を見ていたら洗脳されますって。

 

本日は以上となります。